百合に寄り添う蓮華の作法

百合と妹って、黒鮪と松坂牛みたいじゃない?

【S7使用構築】ガルクレセドラン(最高2131 最終2107 88位)

 

どうもバジルです


まずはシーズン7お疲れ様でした
TNはORANGEで潜っていました
受験の関係で今期でレートはやめにすると決めていたので、これまでで1番頑張ったシーズンでした
結果はいまひとつでしたが、久々に2100に行けたことと、最終日に楽しい対戦をたくさんできたのであんまり思い残すことがなかったりします
もちろん2200どころか2150に届かなかったのは悔しいですが、そこは自分の実力不足ということで納得しています

 

最高レート 2131(画像なし)
最終レート 2107(88位)

 

f:id:pentasan3:20180124002131j:image
以下常体

 

f:id:pentasan3:20180124002850p:image


ガルーラ@メガ石
陽気 肝っ玉
H4 A236 B4 D12 S252
猫捨て身冷p地震

 

普通の陽気メガガルーラ
採用理由は霊の一貫を切れるメガというのが最も大きい
猫騙しはくるくる回して強引に舞ったギャラドスなどを処理できる非常に優秀な技
最速はあまり警戒されることがなく、意地のガブやメガグロス、舞う前のマンダの上を取れたり、リザと同速以上の勝負ができるのが魅力だった
地震は主に対ガルド、冷pはガルドの裏からやってくるマンダランドに打つ
19%で凍らせられるガルーラの氷技は最強
冷bガルーラ使わせてくれ

 


ランドロス@スカーフ
陽気 威嚇
H4 AS252
地震 岩封 蜻蛉 馬鹿力

 

ずっとスカガブを使っていたが、地面の一貫を切れる枠をクレセ以外にもう一体入れると選出の幅が広がると思い採用
技は地震蜻蛉は確定で、岩技は命中安定で後続のサポートもできる岩封(個人的に1番好きなだけ)とツルギ、メガギャラ、バンギなどを止めるのに重宝する馬鹿力を採用
1番ランドを採用する上で気になっていたのは最速リザより遅いことだが、後述のドランやトリルを絡めることであまり困ったことはなかった
それ以上に浮いてる恩恵が大きかったので、この選択は正しかったと思う

 


クレセリア@ゴツメ
図太い 浮遊
HB252 D4
冷b トリル 三日月の舞 月の光

 

起点になりやすすぎる物理受け
久々にクレセを使ったが、圧倒的な数値受けの安心感がすごかった
トリルはあらゆる切り返しに有効で、三日月と相性も良い
冷bは主に対ボーマンダで、トリルと合わせることで身が羽で起点にさせない
そしてこれまた10%がつきまとうので、ナットやカグヤなどを強引に凍らせて突破するということができる
しかし本当にいろんなポケモンに起点にされるので、釣り出しをうまくしていかないと後手後手になってしまうので難しい
グロスにクレセ後投げしたら大人しくレヒレ投げてください
アイへ打つな

 

 

ヒードラン@イアのみ
控えめ 貰い火
H236 B164 C92 D4 S12
放射 ラスカノ 岩封 毒

 

いつも使っていたミミの+2霊Zを最高乱数切って耐えて、岩封で準速S-1ミミを抜いてラスカノ でH4ミミを確定で倒せるヒードランの改良型
S実数値が99でも準速ミミを抜けると知ったので、BとSをひとつ落としてHを伸ばすことで、ミミッキュへの乱数を変えることなくHP4nにできる
この調整自体はずっと前からわかったいたが、呪いのダメージが増えることを懸念して採用には至らなかった
しかし改めて考えるとそこまで困ることがないことに気づき、最終日に振り直した
この変更が活きたと感じたことはなかったが、このポケモン自体の性能はめちゃくちゃ優秀で、単純にBに厚いのがすごく使いやすかった
しかし流行りのゲッコウガに見せる隙が大きすぎるので、しっかり選出を考え、出すときはしっかり裏でカバーできるようにするのが大切だった

 


カプ・テテフ@メガネ
控えめ サイコメイカー
H236 B108 C164
サイキネ ショック ムンフォ 10万

 

火力おばけ
圧倒的対面性能を誇り、クレセリアと組ませることで2回以上動ける
調整意図は忘れた
トリル下で確実にミラーやミミッキュの上を取るためにSは振っていない
このテテフより速い瞑想ミズZレヒレはお手上げな欠陥構築
10万ははじめシャドボで使っていたが、グロスにシャドボを打つプレイが好きじゃないので、それならパーティでしんどかったカグヤサイクルを破壊できる10万を採用した
シャドボはガルドにも打てるので、どっちがいいかとかはわからないが、個人的には10万の方が好き

 

 

カプ・レヒレ@ミズZ
控えめ ミストメイカー
H108 B28 C116 D4 S252
ドロポン ムンフォ めざ炎 瞑想

 

速いミズZレヒレ
物理耐久は+1メガギャラの滝地震耐え、C11n、H16n-1
主にガッサ意識だが、耐久振りランドやテテフの上を取ることができ、S振りのメリットが多くあり強かった
しかしその分耐久がないので、HP管理が大切だった
めざ炎の枠は挑発も考えたが、ナット入りサイクルがどうしようもなかったので採用
とはいえめざ炎レヒレでナットを見るのは怪しさしかないので立ち回りが重要
流行りのゲッコウガをほぼ一任しており、ゴミ箱を投げつけられたときは降参していた

 

 

 


ゲンガーランドゲッコウガみたいな最終盤のトレンドの構築がしんどかった
また、グロスボーマンダに安定する駒がクレセしかいないのに、マンダの取り巻きにクレセが弱すぎるのが辛かった

 


重いポケモン


ゲッコウガ
激流だとレヒレで見れなくはないが、しんどい
ゴミ箱投げられたら無理

ゲンガー
単純にしんどい
ランドで上から殴っても裏のランドに引かれるのでしんどい

テッカグヤ
速い身代わり持ちは無理

ガルド
不意の鋼Zに破壊されまくった

レヒレ
S116以上の瞑想ミズZは無理

ギャラドス
挑発はあかん
不意の飛行Zもあかん

スイクン
まもみがされるだけで死ぬ

 

 

 

 


雑感


はじめに書いたが、今期でレートは休止するので、これまでで1番頑張ったシーズンだった
序盤から対戦回数を稼いだり、終盤には相手のTNと選出と型をメモってKPを付けたりした
ポケモンに対して真摯に取り組むことができ、結果もそれなりについてきた(インフレしていたのも大きいと思うが)
目標には及ばなかったが、最終日の夜はひたすら2000、2100とマッチングし、楽しい対戦をたくさんする事ができた
この数時間のためにポケモンやってるんだろうな…とか思うほどだった
そのくらい充実した最高のシーズンだった


レートはもうしないですが、オフとかには3月くらいまで行く予定です
その時はよろしくお願いします

 

 

*Special thanks*

最終1週間くらいほぼ毎日通話に付き合ってくれた
あっくんぽけ、スカイソードさん、ハオさん、いっちーさん

 

ありがとうございました


ではでは

 

 f:id:pentasan3:20180124002400j:image