読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百合に寄り添う蓮華の作法

百合と妹って、黒鮪と松坂牛みたいじゃない?

【S17使用構築】最後のレパガッサメタモン (最高2133 最終2117 最終順位 110位)

 

どうも、バジルです

 

S17、そしてORASレートお疲れ様でした

最高レートは2133、最終レートは2117、最終順位は110位

このとおり最終は溶かしたわけではなく、時間が足りなかっただけであり、もっと上を目指せた自信があるので、そこは後悔しかない

 

f:id:pentasan3:20160914163752j:image

f:id:pentasan3:20160914163754j:image

 

さて、今回はS17で使用したパーティの記事だが、

並びと技構成に関してはS16のものとまったく同じなので詳細は下記をどうぞ

  

 


 

まあ並びはこういう感じで

 

f:id:pentasan3:20160915012920p:image

 

 

今回は努力値を変更したポケモンの申し訳程度の紹介と、

今期で思ったこと

 

 

 

 

変更したのはレパガッサメタモンの3体

他の3体は努力値も技構成も全く同じ

 

 

 

レパルダス@残飯

 

H-Bが161-81から145-97のものへチェンジ

理由は性能云々ではなく、レパルダスの自覚が酷すぎたための単なる個体変更

正しい選択だった

威張る当ててね

あともっと眠らせるために必死で猫の手してください

 

 

キノガッサ@毒毒玉

 

H-Bを意地ガルの捨て身耐えである163-145からぶっぱの167-145に変更

理由は21チャレンジで確定耐えだと思っていたガブの意地鉢逆鱗で吹き飛んでそのまま負けたから

計算によると12.5%の低乱数らしい

ぶっぱにすることで確定耐えできる

Dに振るメリットも特にないのでこれでいいと思う

ポイヒの回復効率なんてぶっちゃけ気にするようなものじゃない

あと初手のサザンボルトの身がわり搭載率が高かった

控えめにいってクソ

 

 

メタモン@スカーフ

 

めざパ粘り直した個体

S下降でめざパは氷

岩が一般的だが、主に打つガモス入りにレパガッサ選出はしたくないし、こだわってるのでスキもある

めざ氷の場合、ボルトをコピーして相手が10万読みガブリアスにめざ氷をぶち当てることができる

実際それが活きたことも2回ほどあった

ただし、岩なら初手にくるガモスを奇襲できたら強いかもしれない

 

 

ここからはまったく同じ個体

それぞれ一言ずつ

 

 

ガルーラ

冷b最強!とにかく凍らせた

受けループ戦でも頑張ってくれた 本当にありがとう

 

ファイアロー

積んだあとの火力に惚れる なんか硬い ミラーに弱い

 

ギルガルド

焼けすぎ 君はいくつラムを食べたんだ

今期はこれまで微妙と思っていた剣舞キンシが活きる場面が多く、これで良かった

 

 

今期の感想

 

 

ウルガモスの大量発生、ラム持ちゲッコバシャ、身がわり搭載のサザンボルトの増加、猫ガルーラの増加などなど、これまでの立ち回りでは無理な型が多くつらすぎた

また、裏で厳しすぎるゴツメアローもとても多かった

カバガルゲッコガモスみたいなのが多く、辛い辛いしか言っていない

一時期2000から200くらい溶かし、最終日でまた100溶かしてしまったが、レパガッサには厳しいパーティが多かったというのが大きかったと思う

ではなぜここまで伸ばせたか

いくらなんでも環境に多いパーティに勝率が悪くては上など行けない

その要因は、相手の選出パターンを経験から特定し、明確な処理ルートを組み立て実行できたからだと思う

たとえばガルカバガモス@3みたいのなら、ほぼカバガルガモスで、初手はガモスかガルーラ

なのでガモスから来たなら初手素猫、つっぱられたらアローに引いてカバ読みガルーラ釣り出しで冷b、猫でカバで引かれたら冷b、初手ガルーラはほぼ猫を持っているのでガルド引き(交代読み地震はされたことはあるが、初手からはされなかった)

レパガッサ選出は強いが、ほとんどのパーティにラム持ちや厳しいポケモンがいたり、そもそも最速起きばかりされてつらいので終盤はほぼ裏選出を思考停止でだしていた

選出誘導が強力なのでそれでも十分戦え、裏も読みやすい

ジャロガモスあたりは基本くるので、ファイアローの弊害となるカバやボルトを周りで処理できれば積んで抜いていくのも容易

また、裏選出に求められる受けループにも強く、ヌオー入りでない限りほぼ勝っている

いかに冷bの思考回数を増やすかと、ギロチンを避けるのが大事

 

 

最終日は徹夜で潜っていたが朝の5時くらいに覚醒し、相手の選出やプレイングの読みが冴え渡り、レートを大幅上昇させ、2000手前で停滞していたところを勝率8割近くで最高である2133まで上げた

最高レートを更新したのは嬉しいが、時間があればもっと上にいけた自信があるだけに、とても悔しい

深夜でレートを上げれなかった弱さもあるものの、こういう結果なのは悔いしかない

なぜ1時間目をサボってレートに潜らなかったのか

とにかく学校が憎い

 

あと、僕のORAS最後のレート対戦はクレッフィに威張り殺されて幕で閉じました

TN Rothstein さんは怒らないので名乗り上げてください

 

 

では、これで以上です

拙い記事ですがここまでありがとうございました

レパガッサの詳しい使い方や出し方などの質問は、これまでの記事を見て貰えばわかると思いますし、コメントなどを残してもらっても大丈夫です

ORASレートは終わりですが、幻のS18もちょくちょく潜ると思います

もちろんサンムーンも購入予定です

その他、オフ会や突発大会にも積極的に出て行こうと思っています

その時はよろしくお願いしますm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S

 

 f:id:pentasan3:20160915001949p:image

 

(これ良くないですか?)

 

 

 ではでは〜