百合に寄り添う蓮華の作法

百合と妹って、黒鮪と松坂牛みたいじゃない?

BLUE COMPASS

少し前に好きないのりんの曲を4曲ほど紹介しましたが、
それからすぐしてから、いのりんの2ndアルバムとなる「BLUE COMPASS」が発売されましたね
発売からしばらく経って聴き込めてきたので、新曲10曲の中からトップ5を簡単に紹介したいと思います

 

 

f:id:pentasan3:20180618000024j:image

 

 


5位 Million Futures

このアルバムのもう一つのメイン曲という位置付けで、なんかのアニメのEDでもあるらしいです
まさにアニソンって感じで、かっこいいいのりんの曲です
本人が「聴けば聴くほど好きになる曲」と評しており、実際僕もはじめはふぅん、くらいだったのですが、聴けば聴くほど好きになって来て脳内再生が止まなくなります


4位 ハートノイロ

ぶっちゃけ4位以上はだいぶ接戦なんですが、強いてランク付けするならこの曲はここかなあという感じです
アルバムの1番で、もっとも重要な位置であると言っても過言ではないと思います
これまでにもよく見られたかわいいいのりんの曲で、「ラリラリラ…」のところがめっちゃ声が高くて可愛くて好きです、歌詞も可愛くて素敵
あと、「コイセヨオトメ」と同じく全部カタカタなのもおしゃれ


3位 アルペジオ

もうこの辺からもっと接戦で、わかんねーって言いながら書いてます
このアルペジオですが、これまでのいのりんとは少し違った曲調で、電波っぽい(?)曲です
なんて言えばわからないんですけど、音が綺麗で聴くだけで世界に引き込まれるようです
僕は高い声がとりあえず好きみたいなところがあるので、どストレートでした
初めて聞いた時から「これは良い!」って思った曲その1


2位 identity

初めて聞いた時から「これは良い!」と思った曲その2
イントロからめちゃくちゃアップテンポで、そのままサビに突っ切ってそのまま爆発するハイテンションな曲
サビが本当にパワフルで、高音でテンションがあがります
あんまり書くことがないんですけど、とにかく力がみなぎって来る感じで最高です

 

1位 三月と群青

聴き始めて少ししてからどハマりした曲です
この曲は夏って感じで季節にマッチしていてとてもいいです
そしてこの曲は、なんといっても歌詞がめちゃくちゃいいです
歌詞で言えばこのアルバムの中、いや全部のいのりんの曲の中でも一番好きです
はじめは好きという想いを伝えられない、変わらなくていい、と言っていた「僕」
しかし、最後の最後で一気に心境が変わり、
「だけど本当はわかっていたんだ これで最後だ 離れたらもう届かない だから君に一つ伝えなくちゃ」と、
「叶わなくたっていい 変わってしまってもいい このままただ思い出になってしまうのは嫌だから…」
そして最後「ずっと前から君が好きでした」

もうやばくないですか 切なすぎないですか 効果は抜群です
ああやばいね、まじでやばい、死んでしまう、素晴らしい…
そして極め付けは、
「とめどなく紡ぐ僕は3分後の僕たちにまた手を振るのでしょう」
という1番のサビの前の歌詞のちょうど3分後に
「ずっと前から君が好きでした」っていう歌詞が来ます
半端ないです 考えた人天才です これ知った時鳥肌が止まりませんでした
本当に最高です
素敵な楽曲をありがとうございます
歌詞しか語ってないですけどこれを語りたいがためにこれを書いたと言っても過言ではないです

 

 

個人の好みがあるのでなんとも言えないですが、見る限りだと「アルペジオ」と「identity 」は特に新曲の中でも人気の印象があります
なのでまあ割と一般的なランキングなのではないかなと思います
これを読んでアルバム買ってみよかなーって思う人が1人でもいてくれたら本当に嬉しいです
アルバムがあれならiTunesとかで一曲だけ買えたりしますし
ではでは

 

ブログ書きたいネタはあるけど書くのがめんどうすぎる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


P.S.
実は構想段階では1位がidentityで2位が三月と群青だったんですが、書いてるうちに止まらなくなってこれってつまり三月と群青のほうが好きってことでは?となって変えました
曲の好きさでいうなら、3位以上は本当に全部同じくらい好きなので、ぶっちゃけ全部同立1位とかでいいです
でもいのりんの曲で一番好きなのは星屑のコントレイルです