百合に寄り添う蓮華の作法

百合と妹って、黒鮪と松坂牛みたいじゃない?

【S3使用構築】ガルクレセドラン(最高2101 最終2010)

はいどうもバジルです
S3お疲れ様でした

結果は
最高は2101、最終は2010と、悔いの残るシーズンでした

f:id:pentasan3:20170516131030j:image

悔しさしかないです
これからも精進していきたいですね
中身に関しては前期とほぼ同じなのでさらっと

 

f:id:pentasan3:20170516131401j:image


以下常体

 

ガルーラ@メガ
陽気 肝っ玉
A236 S252 H4 B4 D12
猫捨て冷p地震

普通の催促猫騙しガルーラ
このパーティにおいて技構成はこれ以外ありえないと思っている
前期と変更点は、DL調整を施したことだけ


ガブリアス@スカーフ
陽気 鮫肌
ASぶっぱ B4
逆鱗 地震 岩封 火炎放射

普通のスカガブ
牙だとカミツルギが倒せないのでピンポイントで火炎放射を採用
ナットハッサムあたりの乱数も変わらないので、特に問題はない
非接触なのも偉い


クレセリア@ゴツメ
図太い 浮遊
HBぶっぱ D4
ムンフォ 月光 三日月の舞 トリックルーム

物理受け兼トリル始動
ギャラマンダのガン起点になるのが嫌なのでウェポンはムンフォ
起点回避はもちろんだが、Cダウンが強力だった


ヒードラン@イアのみ
控えめ 貰い火
調整は前期と同じ
火炎放射 ラスカノ 岩封 毒

自慢のポケモンは今期も普通に強かった
ステロを撒かれると調整が活きないので、うまく立ち回る必要がある
重いカビゴンやクレセなどへ打つ毒を採用
非常に使いやすかった


カプ・テテフ@眼鏡
控えめ サイコメイカー
H236 B60 C212
サイキネ ショック ムンフォ 10万

前期と同じ
シャドボやめざ炎が欲しいことも多かったが、
カグヤに負担を与えられる10万は切れなかった


カプ・コケコ@フェアリーZ
臆病 エレキメイカー
CSぶっぱ D4
10万 マジシャ めざ氷 身がわり

変更点
カミツルギゲッコウガがどうしても重かったのでガモスを変更
もともとガモスが舞えない環境だったので変えざるを得なかった
身がわりからめざ氷やフェアリーZで地面を処理し、
電気の一貫を作る流れが強かった
身がわりが様子見としても使えて良かった
ゲンガーは同速で勝つ()

 

 

 

重いポケモン

ゲンガー
ガルクレセドランの宿命だが、どう組んでもゲンガーがきつい
軸でゲンガーが厳しい時点で、この構築の限界を感じた

グライオン
ガルーラの冷pくらいしかまともな処理ルートがない
こいつが大量発生して非常に辛かった

ヒードラン
ドランが大地を切ってるので非常に重い 受からない

テッカグヤ
速いカグヤは無理 地震もちはたいあり

サメハダー
物理受けをクレセに一任気味なので誰も受からない
トリルも守るでうまく枯らされると厳しい

 

 

今期は終盤にガルクレセドラン自体が厳しいグライオンとゲンガーが大量発生したのが非常に辛かったです
ガルクレセドラン自体が環境に厳しかったように感じました
そんな中で2100に乗せられたり、
初めての2ロム2000を達成できたのは嬉しかったのですが、
目標には遠く及ばず悔しさのほうが大きいです

21から潜って初戦負けてそこからずるずる引きずったのが本当に未熟
来期からどうなるかわかりませんが、やるなら22目指します

 


30位以内入りたかった……

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:pentasan3:20170516130957j:image

 

 理想の兄妹

 

 

 

ありがとうございました