読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百合に寄り添う蓮華の作法

百合と妹って、黒鮪と松坂牛みたいじゃない?

【オフレポ】11月12日 あみゅグラバーin道頓堀 前編

バジルと申します

先日、道頓堀で開かれたニコバー、あみゅグラバーに参加して来たので、そのオフレポです^ ^

拙く長ったらしいですがお付き合いいただけたらと思います

ちなみに文才皆無なので微塵も面白くないです

そっちを期待しているなら速やかにブラウザバックを推奨します(;^ω^)

 

 

〜家から会場〜

 

当日8時ごろ起床

会場のルートや電車、開始時間などを一切把握していない沼プレイング

起きてすぐ調べ始める

調べると会場は12時15分で、なんと11時台の電車に乗っても余裕だった アド

その余った時間で準備をしつつ、あとはだらだらツイッターみたり、アニメ(灼熱の卓球娘)をみたりしていた

卓球娘は、正直つまんないから切ろかなあとか思っていたが、キャラがすぐ赤面したり、深い絆なんかが描かれており、百合要素がなかなか強いため視聴は続行することにした

さて、予定通りの電車に乗るが、時間が中途半端なので途中でパンを買うことにした

前のバッヂバーに行ったときは時間の割に品が少なかったので、あらかじめ何かを食べておくことに

買ったのは、「チョコデニッシュ」「ピーナッツサンド」「ピザパン」「フランスパンの中にソーセージがあるやつ」そして安定の「午後の紅茶 ミルクティー」

ちなみにぼくはミルクティー信者です

ミルクティー、カルピス、コーヒー牛乳は最強

特にカルピスを考えた人には是非とも国民栄誉賞を受賞していただきたいと思う

時間の関係上、ピザパンとフランスパンの(ryを食べ、残りは後で食べようと思い保存

そこから最寄りのなんば駅に着き、今度はすぐそこのローソンで差し入れ用の飴ちゃんを買う

2分悩み、カルピス味の飴に決定

リアルの間では超のつく方向音痴で名高い僕だが、前に行ったこともあり、少ししか迷わずに済んだ(普通に迷った)

なかなかわかりづらいところにある

こんな感じ

f:id:pentasan3:20161114010435j:image

開場下に着くと、面倒なのでエレベーターで一気に開場のある4階へ

すると

 

めっちゃ並んでたムムム(´⌒`)

 

どうやらエレベーターをつかうのはまずかった

螺旋階段に並んでた何十人もすっ飛ばして、最前列になってしまう

ものすごく白い目で見られた

これはあかん…………

そうしてあたふたしてたら、ちょうど開場の時間 ピンポイント

そうしてほぼ最前列で開場入りすることに

本当にすみませんでした 悪気はなかったんです

 

 

〜1部〜

 

開場に入ったら、グラとあみゅがお出迎え

あらかじめ頼んでいたグラ作の名札をもらう こちら

 f:id:pentasan3:20161114020944j:image

なかなか上手い

渡される際に「バジルくんやんね?」とあみゅが僕の顔と名前を覚えてくれていた

正直すごくびっくりした

入ってすぐ右のテーブルにつく

となりに一名やってきた(名前はわからない)

その後1、2部で唯一面識のあったkumaさんと連絡を取り合い、無事同じテーブルに着く

見た目について感じることはなく、声も動画のままだった

(´ー`*)ウンウンとしかいいようがない

まあ1部は同じテーブル内で話すということはなかったため、特に何も起きず

ちなみに、隣のテーブルのすぐそこに、前回のバッヂバーでお世話になったおすけさんとzkさんがいたが、コミュ障が発動してしまい軽く会釈して終わってしまった

本当に失礼でした 申し訳ありません

まあそんな感じで1部開始

開始の時に、同じテーブルのひとに買った飴を配った なかなか美味しかった

はじめは2人が参加者全員に、どこから来たかとか、社会人か学生かとか、そんな感じのことを聞いていた

途中、「ラスフェス見た?」という質問に対して正直に見ていないほうに手を上げようとしたら、だれもいない

あげるのをやめようとしたらそれを見事あみゅに見つかってしまい、「おいおい」みたいな感じのことを言われた

いや、見たかったけどシーズン終盤はレートやっちゃうよね

その後質問コーナー

紙に質問を書いていく形式

僕がした質問は3つ

・第6世代の環境はどうだったか

・なぜ急にグラの絵が上手くなったのか

・あみゅの某22勢を煽るようなツイートについて

と、なかなかきわどいところを攻めた

1つめの質問については、

ガルーラが強かったが、いろいろ開拓されていてマンネリ化しなかった あと1年6世代をやれと言われてもできる とのこと

同意見である

2つめの質問については、前から上手かった とのこと

はあ…🤔

そして最後の質問だが、(これが本命)

煽ってるつもりはない 本人曰く、前よりはだいぶマシになってる

らしい

よくわからなかったが、本人の口からこれについて聞けたので満足

ちなみにこの質問は、「りー」という人に質問しろって脅されたのでやりました

僕の意思ではありません @risan_poke

その他に、「7世代で注目してるポケモンは?」とか、「蕎麦食うな」とか「納豆の声」とか、そんな感じのネタが飛び交っていた

正直、最近はかなりニコニコから遠ざかっていたので、その辺のネタがあまりわからなかったのが悲しかった

注目してるのは、カプ系とアローラペルシアンらしい

質問が終わると、最後はクイズ

あみゅ編のクイズの上位入賞者はサンムーンのロムが貰えたが、ラスフェスを見ていない僕はまあ無理だろうなあと思っていた

こんな感じのものでした

結果は、グラ編2点 あみゅ編4点 もちろんロムはゲットできず

一番自信があった問題が「アグノム種族値は?」なあたり、完全に戦闘民族

まあ足せば終わりなんですけどね

そんな感じで1部が終了

席が暑かった

 

 

 〜2部〜

 

kumaさんと同じテーブルにつく

その後、同じテーブルにらびぃさんとフーにょんさんがやってくる

2部は飲み会形式なので、4人しかいないのはディスアドやなあと思っていたら、女性の社会人の先輩後輩(HNも「せんぱい」と「こうはい」だった)がやってきて6人に 

その社会人のなかの1人の名札に描かれた絵はライチュウだった

となりに座って来たので、ライチュウアンチのkumaさんは困りはてていた

はじめは少しポケモンの話をしていた

しかしそれもなかなか続かず

そこで席を回ってきたグラがやってくる

早速その女性の社会人2人に話しかけるグラ

その後、学生か社会人か、と聞かれる その女性2人以外全員学生だった

次に、「グラとあみゅどっちが好き?」と聞かれた

「どっちも好きだけどあみゅさん」と答えると、感情のない声で「帰れ」と言われた

この人心が狭いと思った

僕ともう1人のあみゅキッズに対しての扱いは明らかに邪険だった

また、出身を聞かれたので大阪と答えると、

「関西弁喋ってください」

「なんでやねん」

「おおさすが」

会話がいろんな意味で成立していたらしい

そして、社会人のつらさについての話が始まる

グラの会社はツイッター見る限りホワイトだが、時には朝4時くらいまで作業していることもあるらしい

そしてそんな時に囲いのツイッターアカウントであるポケモンたちのクソリプが来て困っているとか

時にドゴームは毎朝微妙にずれた時間に送ってくるそうなので、手動と思われるようだ

熱心な囲いだと思った

グラが去ったあともその辺の会話をしていた

すると大学生のらびぃさんもフーにょんさんも、バイ社畜であることが判明した

週5、6日毎日何時間も働いているらしく、ほぼ毎月100時間以上働いているらしい

大学生から社畜やってどうするねん…と思っていた

また、文系は大学行かなくていいそうなので、文系になります

終盤になると、あみゅが席にやってくる

さっきのグラの態度にクレームをつけると、「じゃあ俺らの嫌いなところは?」と聞かれた

僕は特に答えなかったし、嫌いなところはない

正直何話したかあまり覚えていない

そんなこんなで適当に飲み物と出てくる一品(枝豆、唐揚げ、ポテトサラダとか)を摘みつつ会話をして、2部は終了

もっとノンアルコールのバリエーションを増やしてくれ

いろんな人と普段話さないことを話すのは楽しいしいい経験にもなると思う

 

 

〜3部〜

 

kumaさんは振込みが遅れるという沼プレイをかましており、2部までの参加だった

僕はトイレに行ってそのあと挨拶をして別れようと思ったのだが、気がついたらいなくなっていた

店から出ておいかけようとしたら、出てすぐに嵐の相葉くんみたいなSnowで見覚えのある人と、黒くてこんなMii見たことあるなあという感じの人が立っていた

まさかと思ったが、黒い人の声がCASで聞いたことがある声だった

そこで確信

「あげはさんですか?」

はいビンゴ たいあり

ここで、いつのチーム戦で組ませてもらってるあげはさんとえぴおんさんにご対面

あげはさんは†顔出し†をしているので驚かなかったが、ただのイケメンだった

f:id:pentasan3:20161114020650j:image

えぴおんさんはものすごくイメージ通り Miiに似ていた

こんな感じ

 f:id:pentasan3:20161114020557j:image

しかしkumaさんを追っていたので、「ちょっと降りてきます」と言って追うことに

そしていない

 f:id:pentasan3:20161114020830j:image

なるほど

🤔

ということで、んじゃあ上がるか〜と思ったら

螺旋階段には長蛇の列 

1部の時にエレベーターですっ飛ばしたこともあって罪悪感が邪魔をする

エレベーターを使えば合流できるかもしれない しかし大勢の人を抜かしてしまう

それだと2人と同じテーブルにつけなくなるかもしれない

やばいやばいやばいやばい

これ下手したらぼっちなるぞ?

おいおいおいおいおいおい

やっちまったああああああああああ

と1人心の中で実況していた

結果、列に並ぶことにした

そしてぼっちになりました

ルールを守るのは大事だけど、破る時を見定めるのも大事

破るならこの時だった

完全なるプレミ

わざわざ大阪に来てくれたのに同じテーブルにつけなかったら、半分以上意味を失ってる

嗚呼、なんということでしょう

さて、まあいつまで嘆いても仕方ないので入って右手のテーブルに着く

そこには先に女性2人(KOHさんとさださん)が座っていた

そしてその時気付いたのだが、めちゃくちゃ女性が多い

下手したら1/5か1/4くらいいた

1、2人だったバッヂバーとは大違いである

この辺にリスナー層の違いというものを感じた

その後、がれきんさん、らびぃさんとぺとりざらさんがやってきた

テーブルの男女比が3:3と同じで、正直話ができるか超不安だった

僕は1、2部での疲れと、2人と同じテーブルにつけなかったことで萎えていて、しばらく進行をがれきんさんに一任していた(屑)

どこからきたか、とか、どっち目的か、とか、そんなありきたりのものばかり

一言二言ですぐ会話が途切れ、これはあかん…と思っていた

そんなときにまたまたグラが登場

積極的に話を展開していき、一気に盛り上がった

これまでの空気が嘘のように、会話のテンポもあがった

そして会話に参加しながら「この人すげえ…」と感心していた

まさに潤滑油

サイクル使いだけあって、会話のサイクルを回す能力にも長けているようである

実況やってる影響というより、これは人柄だと思うが、やっぱり凄いとしか言いようがない

そんな会話の中で、さださんとグラが話していると、途中からすごくさださんが饒舌になりだした

はじめはなかなか話されなかったが、グラの発言をきっかけに火がついたようである

「殴り合い」とか物騒な単語まで飛んでいた

また、重度のyu-riガール(キッズ)であることも判明

グラに挑発されると急にパワフルになりだしたあたり、リアルギルガルド

ブレードフォルムチェンジ!

完全にyu-riさんリスペクト 有能な囲いである

グラが席を離れた後も会話は続いていた

主にKOHさんを中心にお酒の話をしていた

名前だけで何を何で割ったものかをほぼ暗記しており、

この人飲む人だ…とか思っていた

遠征先で飲みすぎで潰れるのはやばい

ちなみにがれきんさんは途中で隣のテーブルまで遠征していた

料理が普通に美味しくて、これはお酒も進むやろなあとか未成年ながら思っていた

そのほかにもどんなパーティを使っているか、とか、レートはいくつか、とか

年齢の話はやめてください 圧倒的最年少である

またまた終盤にはあみゅがやってきた

あみゅは席に着くと開始早々

「この席の中で一番年上なのは?」

という暗黒の択ゲーを持ちかけられる

怖すぎて解答を放棄する始末である

その後、「隣の机に行きたくない…」と言い出す

ちなみに隣のテーブルには、ワキトスrefuがいた

そんな感じで会話をしていき、3部終了

終了間際にペリキュアを歌わされるグラだったが、歌詞がわからないということで楽曲を停止させる始末

わからなくても最後まで歌ったバッヂ以下

そして最後にあみゅグラと握手をして退店

これであみゅグラバーは全て終了である

 

 

〜あみゅグラバー後〜

 

文字数とかで次の記事で書きます

近いうちにあげます(多分)

 

 

ではでは〜٩(>ω<*)و