読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百合に寄り添う蓮華の作法

百合と妹って、黒鮪と松坂牛みたいじゃない?

【S1使用構築】7世代式厨パ(最高2156 最終20xx)

 

はじめましてのかたははじめまして

そうでないかたはお久しぶりです

 

バジルと申します

 

 

まずはS1お疲れ様でした

 

今期しかまともにレートができそうにないので死ぬ気で潜ってましたが、

タイトルの通り無残に散りました

 

とはいえ、ORASのときの最高レートは更新できましたし、

2200を狙って溶かしたことに後悔は(あまり)ありません

レパガッサでもない、自分で考えたパーティでここまでこれたのは素直に嬉しいです

ではどうぞ

 

 最高レート:2156(画質は勘弁)

f:id:pentasan3:20170117102814j:image

 

最終 2020(282位)

f:id:pentasan3:20170117132518j:image

 

f:id:pentasan3:20170117111020p:image

(game8のやつだけどHNのところカタカナにできないのクソ)

 

 

 

ガルーラ

f:id:pentasan3:20170117113243g:plain

メガ石

陽気(意地) 4-236-4-x-12-252 きもったま

猫騙し 捨て身 地震

 

7世代型ガルーラ

6世代最強ポケモンは大幅に弱体化されたが、猫騙しという技と耐久を崩す毒が優秀だった

パーティ単位で重いパルは、カグヤで削って猫を絡めて突破が多かった

毒スリップ、やどりぎスリップを稼げたり、肝っ玉猫をガルドやミミッキュに打つことでのアドバンテージが大きすぎる

最終日までは意地だったが、最終日に陽気に変更

理由としては、ミラーやミミッキュウインディを抜けることと、一番はスカーフ以外のテテフの上を取れるから(上を取ることでテテフパルの初手テテフに対して地震から入り、ガルーラを残すことができる。意地ならサイキネ+捨て身反動でやられてしまい、後ろのパルを猫で突破できなくなる。スカーフテテフは勘弁してください)

 

 

ガブリアス

f:id:pentasan3:20170117112900g:plain

陽気 ASぶっぱ B4 鮫肌

逆鱗 地震 炎牙 剣舞

 

主人公

電気の一貫を切れ、ストッパーになり、アタッカーにもなれるオールマイティ

炎牙はテッカグヤ意識

やけどや怯みが強力だったが、5%の闇は深い

 

 

ゲンガー

f:id:pentasan3:20170117113145g:plain

メガ石

臆病 H188 S252 のこりD 呪われ

シャドボ 滅び 守る 身がわり

 

普通の滅ゲン

テッカグヤなど邪魔なポケモンを処理し、後続の一貫を作る

一応オニゴーリも見ている

振らなくてもそこそこの火力が出るのが良い

普通は身がわりが道連れだが、テッカグヤのヘビボンなどを考えたとき、1-1交換するより身がわりで回避して残すルート取れれば強いんじゃないかと思い採用

実際に役に立って勝つ試合もあれば、道連れが欲しすぎる試合もあって一長一短だった

テッカグヤでやどりぎを入れてからゲンガーでキャッチしてまもみがをすることで勝手にHPが増えていき、強引に滅ぶことができる

これが非常に強かった

終盤になるほどゲンガーを出す機会が減っていたが、これは自分の選出が悪かったかもしれない

 

 

テッカグヤ

f:id:pentasan3:20170117113433j:plain

残飯

図太い 164-x-180-20-4-140 ビーストブースト

エアスラ 守る やどりぎ 身がわり

H 16n+1

S 20振りハッサム抜き

Cに申し訳程度振ってのこりB

 

インキャ

一番信用していた枠

物理受けとして主に運用し、やどまもみがでひたすら相手を詰ませた

はじめはCに36振り、メガギャラの身がわりをそれなりの乱数で割れるようにしていたが、身がわりギャラが減っていたり、ハッサム見ているのに剣舞どろぼうでやられたりしたので、Sを伸ばした

火炎放射じゃないのは、身がわりギャラやマンダ意識

腕白じゃないのは、個体がいないからと、すこしだけミラーに強めだから

エアスラ怯みが役にたつことも少なくなかった

このカグヤよりはやいカグヤは基本的に無理

まもみが択にいかに勝てるかが、このポケモンを使う上で大切だと思った

守る読み剣舞読み身がわりを貼れたときなんかは爆アド

パルシェンは、1発耐えてエアスラで襷まで持っていって猫で処理していた

5%の闇 その2

 

 

カプ・テテフ

f:id:pentasan3:20170117113603p:plain

リリバの実(スカーフ、エスパーZ)

控えめ 12-x-0-244-0-252 サイコメイカー

サイキネ ムンフォ 10万 めざ地

 

迷走枠

はじめはずっとスカーフだったが、パーティ単位でマンムージバコカグヤのサイクルが無理すぎたのでこのような妙な物を持っている

めざ地もジバコイルに対面から勝つため

鋼に対して1度のつっぱりが許されるが、確1にできるわけでもなく、微妙だったと思う

マンムーテテフ対面でエスパーZとかいろいろ考えていたが、最終的にリリバにした

単純にいいものが思い浮かばなかっただけだが

まあリリバが活きる試合もなくはなかった

カプZでよくね?って思ってるかもしれないが、まあ実際そうかもしれない

採用しなかったのは、マンムー対面で居座られたときのリスクと、Zが2体になるから

また、初手のゲンガーテテフ対面では、初ターンにサイキネを打ち、次のターンに10万を打ってカグヤに負担をかけていた

それをしていたらシャドボで突っ張られて困惑した

スカーフ考慮してください

このようにゲンガーにつっぱることが多い想定なので、テテフはHに12振って、190シャドボを25%の乱数から12.5%の乱数に抑えている(引かれて10万打った後、10万にゲンガーが受けだしされたり死に出しされやすいため)

 

 

カプ・コケコ

f:id:pentasan3:20161220091045j:plain

デンキZ

臆病 CSぶっぱ D4 エレキメイカー

10万 マジシャ めざ地 瞑想

 

めっちゃ強い

コケコをジバコで見てるようなパーティならこいつで半壊させられる

瞑想は火力アップはもちろん、D上昇も非常に優秀だった

同速対決での勝率が半端じゃなく、実数値201じゃないかと疑ったほど

ただし、マンムーが入ってきた途端一気に性能が落ち、止まってしまう

草結び採用も何度も考えたが、抜く技がなくこのまま使用した

パーティ単位で重いサイクルなら多少枠を削ってでも強くすべきだったかもしれない

ちなみにDに4振ることでアナライズラスカノの乱数が一つずれる(12.5%→6.3%)

 

 

 

 

 

重いパーティ

 

・カグヤマンムーサイクル

無理 ウインディやジバコがいたら絶望的

 

・壁展開

対戦ありがとうございました

 

イーブイバトン

対戦ありがとうございました

 

 

 

 

 

選出パターン

 

基本決まっていなかったが、特定の並びには決めていた

 

・テテフパル

ガルーラ カグヤ コケコorガブ(テッカグヤがいたらコケコ、カグヤがいなくてコケコがいたらガブ)

 

・ミラー

テテフ カグヤ ガブ(初手ゲンガーに合わせてスカーフ偽装)

 

 

 

こんな感じです

S1は、7世代のはじめのシーズンで、新要素のZ技に加え、未解禁のポケモン、新ポケモン、ガルゲンの弱体化など、6世代とは全然違う新鮮なシーズンでした

そういう環境でプレイをするのは大好きなのでとても楽しいシーズンでしたが、同時に環境の把握が難しかったり(記事が少ない)、環境の変化が急激だったりと、定まらない印象でした

具体的には、序盤はガラガラ、キュウコンからの壁展開、メガギャラなどが大量発生していましたが、途中からスカーフコケコが流行ったり、ガラガラが死滅して壁は対策されて減ったり、上の方ではガルガブゲンが流行って、終盤はテテフパルが大量発生しましたよね

結果として、ポケモンというゲームは、6世代よりさらに奥深く、難しくなったと思います

Z技に慣れずにやられたり、サイコフィールド下で猫をうったり

そんなのも、なんだかんだで楽しかったです

そう感じるシーズン1でした

そんな環境を自分の中では、精一杯楽しめたと思います

そして、そんな環境で必死にいろいろ考えて試したりもして、

結果として、自分の考えたパーティで6世代の最高レートを更新できました

もちろんめちゃくちゃ嬉しいです

しかし、同時に2200との違いとすごさ、そして自分はまだまだだということを痛感しざるを得ず、とても悔しいシーズンでもありました

最後に溶かしてしまったのも弱さだと思います

これからは、もっと高みを目指して頑張りたいと思います

 

閲覧ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S.

 

f:id:pentasan3:20170117105401j:image

 

最近めぐるにハマってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S.のP.S.

 

最後にあんなこと書きましたが、S2以降はリアルの問題でまともに潜るのが難しいです

そのためにも今期で完全燃焼したかったです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歌手別 オススメエロゲソング紹介記事

はいどうも

今回も、知られざるエロゲソングを紹介していきます

前回では自分のオススメでしたが、今回は歌手別です

よくエロゲソングを歌っている10名のなかから、特に推したい曲を1曲ずつ

 

また、前回紹介した曲は紹介しません

前回は純粋にオススメを10曲勧めているだけなので、

先にこちらを読むのを推奨します

前回の記事↓ 

 

ではではどうぞ

 

 

 

 

Duca

Passion

エロゲソング歌手の中でもトップクラスに有名だと思われるDucaの一曲は、

「コドモノアソビ」の「Passion」

イントロがすごくいいし、Duca独特の伸ばす声が素晴らしい

あと、歌詞がすごく良い

近年の「2chベストエロゲソング」には、毎年数曲ランクインしており、

これからのDucaの楽曲にも期待しざるを得ない

他には「恋をしようよ Let it snow」など


榊原ゆい

Scarlet

ゆいにゃんこと榊原ゆいの一曲は、

「DRACU-RIOT!」の「Scarlet

ゆずソフトのOPといえばゆいにゃんというイメージもあったがここ数作は歌っていない

是非ともまた一曲歌ってほしいと思う

めちゃくちゃパワフルで元気が出る一曲である

他には「幻想の城」など

 

霜月はるか

キボウのソラ

透き通った声を持つ霜月はるかの一曲は、

「キミへ贈る、ソラの花」の「キボウのソラ」

正直、霜月はるかとかなんぼでも名曲があるのだが、

個人的に歌詞がすごく好きなのでこれを推したい

他には「Star map」や「想いのカナタ」など


美郷あき

Fragile

つり乙シリーズのイメージが強い美郷あきの一曲は、

乙女理論とその周辺」の「Fragile」

つり乙の「DESIRE」が大変有名だが、個人的にはこちらも同じくらい好きなので

あえてこちらを紹介する

りそなのような妹が欲しかったとつくづく思う

他には、つり乙シリーズの曲や、「さよなら君の声」など


fripSide

Last Fortune

みんな大好きナンジョルノのfripSideの一曲は、

ティンクル☆くるせいだーす Venus Embryo」の「Last Fortune」

まさに「fripSide」という歌い方で歌う名曲である

なお、「fripSide」とはバンド名であり、2011年以前はナンジョルノではなく

「nao」がボーカルしていたらしい

「nao」も、エロゲソングを結構歌っている

他には、「endless memory」など

ついでに「nao」の曲としては、「ツクモノツキ」など

 

まあ「HesitationSnow」が最強だと思う


KOTOKO

jihad

独特の声でかっこよく歌うKOTOKOの一曲は、

「BALDR SKY DIVE2」の「jihad」

めちゃくちゃかっこいい 名前もかっこいい

名曲だが、やはりKOTOKOは前回紹介した2曲のほうが強い

他には「Presto」など


・AiRI

君とつくるもうひとつの未来

「UR@N」としても活躍していたAiRIの一曲は、

「ここから夏のイノセンス!」の「君とつくるもうひとつの未来」

「AiRI」といえば、サビの急激な高音である

サビの高音が狂おしいほど良い

他に「七色の地図」や「晴れた日の午後に」など(両方UR@N名義)


茶太

PreciousWing

萌えボイスで名高い茶太の一曲は、

「この大空に、翼を広げて」の「PreciousWing」

茶太の曲をひとつ選ぶというのがつらいくらい名曲が茶太には多い

この曲は茶太らしい耳触りの良い声が特に聴けると思い紹介した

他には「ミラクルinfinity」や「グルッポ」など


・Ceui

Asphodelus

これまた声が高く透き通ったCeuiの一曲は

穢翼のユースティア」の「Asphodelus」

はじめはずっと穏やかなのに、サビのところで一気に盛り上がるところが特徴的

ゲームのほうも名作と名高く、気になる 

他には「brand new day」など


・Rita

紅の空

リトバスのOPなど、特徴的な声とともに名前もある程度知られているRitaの一曲は、

「鬼うた。」の「紅の空」

和ロックというのか、メロディの全てが好きすぎる

特徴的な声ともマッチしてると思う

他には「winter diamond」など

 

 

 

以上

いかがだろうか

詳しい人ならほとんど知っているんじゃないだろうか

今回は歌手別に10曲を紹介したが、前回紹介したため他の曲が思い浮かばなかったり

そもそも歌手というのが思った以上に多く、10人に絞るのが大変だった

紹介したい歌手ならまだいるので機会があれば第2回を書くかもしれない(書く気ない)

これを読んで興味が湧いたなら、時間があれば前の記事やその他のところの曲も聴いてほしいし、ないならこの記事の前のエロゲソング紹介記事のほうで勧めている1位、2位の曲を聴いてほしい

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S.

f:id:pentasan3:20161229112338j:image

 

りそなかわいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツリー周回のオススメ

はいどうもバジルです

いよいよ本格的に7世代が始まりましたね

 

本記事では、道具集め且つBP集めのできるバトルツリー周回

通称「木登り」のオススメパーティを紹介します

誰で潜ればいいかわからない!という人用の記事です

まあ有名なやつなので既出だと思いますが笑

安定してポイマまでは取れるんじゃないかと思います(要するに40連勝)

 

 

並びですが、コケコガブハッサム がオススメです

初手はコケコを投げましょう

 

 

 

f:id:pentasan3:20161220091045j:image

カプ・コケコ@襷

臆病 CS252 B4

10万 ボルチェン マジシャ めざ地or自然の怒り

 

高いSに高火力、機動力が優秀

技範囲も悪くない

紙耐久を襷でカバーし行動保証

ボルチェンを駆使して残すプレイングも時には必要

地味に催眠無効も偉い

 

 

 

f:id:pentasan3:20161220091055j:image

ガブリアス@ドラゴンZ

陽気 AS252 B4

逆鱗 地震 がんぷう 剣舞

 

主人公

襷がないのでドラゴンZ

Zは瞬間火力もだが、必中なのでかげぶんしんなどにも強い

しかも、逆鱗でこだわらずに竜技を打てるのも良い

コケコやハッサムで相手しにくいロトム系統にも有効

別にZじゃなくてもいいと思うが、これしか思いつかない

 

 

 

f:id:pentasan3:20161220091107j:image 

ハッサム@メガ石

意地 HA252 B4

バレパン 泥棒 剣舞 羽休め

 

メガ枠

優秀な耐久と耐性、先制技と回復技があり、安定しているのが理由

霰ダメや火傷が気になるならH236振りで16n-1調整をすると良い

泥棒は諸説あるが、蜻蛉も微妙だし、それ以外の技はない

地面の一貫があるので、数値受けして舞バレパンで倒すのも役割

 

 

コケコは厳選が面倒だし、ハッサムは石取ったりメタルコート奪ったり大変ですが、一度作れれば安定して勝てるのでオススメです

最悪誰かから借りましょう()

僕は一週間くらい毎日木登りをやってたらいつの間にか2000BP超えてました笑

 

 

以上です

 

 

 

 

 

f:id:pentasan3:20161220014442j:image

冴えカノ見ましょう

 

 

 

【幻のシーズン以降の使用構築】ガルクレセドラン オフ2連続1位抜け 幻のシーズン最高2099

はいどうもバジルです

 

 

サンムーンが始まって、6世代なんてもう忘れ去られてるころですが、自己満で構築記事をあげます

幻のシーズン、阪大、京大の学祭で行われた大会で使用した構築です

幻のシーズンの最高レートは2099(その辺で確証はない、写真もない)

40数人規模の阪大の大会では、6人ブロックで3-2のオポネントか直対か忘れたけど一位抜け(もしかしたら2位かも)

決勝トナメ2回戦負けのベスト8(なお1戦目は運勝ち)

28人規模の京大カップでは7人ブロックで4-2で同率4人でオポネントで1位抜け

決勝トナメ1回戦負けのベスト8

 

ちなみにカビパラさんのORAS最終回の動画を見てください

出てます

その時のレートは2092で、3回目の21チャレンジでした(3回の21チャレ全敗)

 

初めてレパガッサを使わずに2000に行けたのは純粋に嬉しかったですが、できれば21も行きたかったですね

まあそんなこんなでパーティ紹介

 

 

f:id:pentasan3:20161125205927p:image

 

ガルーラ@メガ

意地 4-236-4-x-12-252

きもったま

猫 捨て身 不意 冷p

 

レパガッサを使ってる時、特化猫不意捨て身が強かったので使ってみたかった

ABガルーラを猫捨て身で倒せたり、猫不意のバカにならない火力

まあ腐らない

また、ガルクレセミラーでは向こうが先に引いてきたら最速、そうじゃなかったら耐久振りと、大まかなS把握もできた

冷pはガブに打てるのもだが、マンダに起点にされないのも良い

いざとなれば19%を狙う

ガルーラの氷技は最強だと思う

 

弱体化されたけどね

 

 

ガブリアス@襷

陽気 0-252-4-x-0-252

鮫肌

逆鱗 地震 岩石封じ 剣の舞

 

ストッパー兼地面枠

安定の主人公

これ以上はない

 

 

 

クレセリア@ゴツメ

図太い 252-x-252-0-0-4

浮遊

サイキネ 毒 電磁波 月光

 

一番信頼できる物理受け

ガルガブを見たら出してた

馬車がいたら選出を強いられてたので、クレセを起点にしてくるバトンはきつかった(京大カップでは半分かそれ以上がバトンだったので吐きそうだったが運でカバーした)

ある程度の火力が出て、バシャやゲンガーへの打点のサイキネ

幅広く対応できる毒電磁波

物理受けのためのつきのひかり

 

 

 

 

ヒードラン@残飯

穏やか H193 S108 マグストで157クチート落とせるくらいまでC振って残りD

貰い火

マグスト 原始 鬼火 守る

 

クレセドランの並びを作る特殊受け

Dにかなり厚いので、守るを絡めれば悪波3耐えできてサザンにも勝てなくはない

マグストを当てれば本当に強いが、当てなければ本当に弱い

原始はパーティできつめのアローガモスメタだが、アローにもガモスにも羽連打でPPからしをされるので微妙(蝶舞羽ガモスには急所に当てるか能力上昇を引かないと起点になる)

それよりは、浮いてる身がわりポケモンにマグストを打たなくて良いというのが大きかった(キッスやゲンガーなど)

また、トレースポリ2に詰むから毒、ガルクレセドランミラーで勝つための大地、起点にしてくるスイクンやニンフに打てる挑発と、原始の枠は諸説あったが、最終的にこの枠はマッチング次第と割り切り、ずっと使っていた原始に固定した

一長一短というのが結論だが、大地や毒がなくて詰む試合より原始の能力上昇や命中安定が役立って勝つことの方が多かったので、これで良かったと思う

 

 

 

ボルトロス@オボン

穏やか H185 S140(耐久ボルト意識) 残りD

悪戯心

10万 気合玉 悪巧み 電磁波

 

ミトムスイクンがかなりきついのと、ガルクレセドランミラーではガルクレセドラン選出ができないのでそれを崩す枠

ちなみにポリ2も崩せる

穏やかボルトの耐久はバカにならず、かなりの回数をクレセスイクンに受け出せるのが強い(その分よく凍るし焼ける)

めざ氷がないが、ガブを見れるB振りでもないし、臆病HSでは耐久に不安が残るのでDに振ってガブはみなくて良いと判断

ドランポリ2サザンあたりへの遂行速度が早いのが良い 当てれば

レボルトに打点がないのがかなり痛い

 

 

 

ゲッコウガ@珠

無邪気 0-252-0-4-0-252

変幻自在

けたぐり ダストシュート 冷b 悪波

 

マンダ軸がきつすぎるのと、ガルとかの処理ルートを増やした

選出段階で切られることがたまにあり、はまれば3タテできる

Cに4しか振らなかったら珠悪波でクレセに半分入らないのを知った時は驚いた

はじめはマンマンナット意識のめざ炎の特殊特化だったが、それだと出せなさすぎるので両刀にしたところハマった

けたぐりでナットが落とせるわけではないが、サイクルでうまく削っていければ大丈夫だろうとか思ってた

あと、めちゃくちゃゴミ箱を当ててくれた(多分一回も外してない)

 

 

 

 

 

こんな感じです

第6世代は終わっちゃいましたが、めちゃくちゃ楽しかったです

7世代もポケモンを楽しみたいと思います

対戦相手の方々、大会運営の方々、パーティ相談にのってくれめざ炎🐸を貸してくれた緑茶ぽけ氏、両刀🐸を貸してくれたLUNA氏、ありがとうございました

 

これからもよろしくおねがいします

 

 

 

 

【オフレポ】あみゅグラバーin道頓堀 後編

  


 

前回の続き

 

 

さて、あみゅグラバーの3部が終了

僕のプレミによって大阪に来てくれたあげはさんとえぴおんさんとは同じテーブルになれなかったので、ここで真っ先に合流

「いや〜マジでプレミでしたわ〜」みたいな会話をしていた

少ししたら、えぴおんさんの知り合いっぽいひとがぞろぞろやってきて、なんか顔広くね、とか思っていた

その時合流したのは、コシヒカリさん、りゅうさん、ディッシュさん、あかちゃんさんの4名

計7名の団体が完成

その後あみゅグラも店から出て来て、2人にさらにワキトスrefuわっきぃも追加

実況者連合の出来上がり

サインや写真を求める人が大量発生し、店の下を完全に占拠していた

いい妨害である

こちらでは、「この後どこ行きましょかー」みたいな話になる

前から2次会みたいなのには行く予定だったので、ここで思いっきり話すぞ!とか思っていた

さて、どこに行こうか

とりあえず、コシヒカリさんとりゅうさんはホテルのチェックインをしに抜ける

その間に残された5人でどの店に入るか決めることに

だが

「店ないっすねー」「どこに行こうかー」

みたいな会話の繰り返し

まあ確かに見渡す限りはなかったので

「適当にぶらついたら多分どっかあると思いますよー」

的な感じのことを言っていた

が、戎橋(ニコバーのすぐそばにある橋)を一向に渡らない各位

「駅の方に行けばなんぼでもありそうやけどなー、でもこの辺詳しくないからなんとも言えないなー」

と思ってましたが、やはり確信できないのではっきり言えず

やがてディッシュさんがニコバーに忘れ物をしたといって離脱

いよいよグダリ始める

なかなか寒い

しかも僕はトイレにすごく行きたくなっていた

なかなかつらい

すると相葉くんそっくりのあげはさんは、まさかのキャッチに捕まりに行く高等(沼)プレイング

えぴおんさんはずっと「キャッチはいい試しねえんだよやめとけやめとけ」って言ってた

僕はそんな経験ないが、こち亀のキャッチバーの話は知っているので、

「ちょっと怖いなーしかも大阪やしなー」とか思ってた(地元とは)

キャッチのひとに3000円を支払い、席を取ってもらう(この3000円は、紹介先の店に行けば帰ってくるらしい。まあ客を逃さないための枷みたいな感じ)

紹介先の店に行く途中は適当に話をしていたが、相葉くん似の某氏は未成年なのにアル中兼喫煙者であることが発覚

正直(´^ω^`)って感じ

ニコバーでは年齢確認が入るため、隣の人に飲めないことをいいことに煽られ続けていたらしい

自業自得

僕も成人するまではアル中にはならないようにしようと思った

さて、紹介された店付近にくると、

えぴおん「鳥貴族やん!」「めっちゃ店あるやん!」

はいたいあり

完全に後の祭りだが、いい感じの居酒屋がたくさんあった

自らキャッチされに行くプレイングは失敗だったが、歩くきっかけを作ったので成功とも言えよう

まあ初めからこっちに行くべきであった

すると、

あげは「お金さっきの人に返してきます!そっち行きましょう!」と言い出した

ちなみに呼び込みの兄ちゃんはなかなかいかつかったので、

なかなかの度胸と行動力だと思う

これがウェイ兼パリピである

ちなみに、その時にチェックインに行っていた2人と合流

どんだけグダッててん…

なんやかんやで全員でお金をさっきの兄ちゃんに返しに行った

その際、直接交渉したのは唯一の女性であるあかちゃんさんである

「こういう人は女性に甘いので、交渉は女性がやったほうがいい」らしい

また一つ学んでしまった

 

さて、そんなこんなで居酒屋に入った

結局鳥貴族ではなくその一つ上の階にあった店だったが、まあ居酒屋って感じ

僕の左にあげはさん、右にあかちゃんさん

向かいに各位、という感じの配置

飲み放題+2品みたいなのを頼む

鍋と焼き鳥にした

僕はノンアルコールしか頼めないので、大好きなカルピスを注文

成人済みは3人しかいなかったようである

しかし、「未成年が回し飲みされていた場合即退店していただきます」と店員に念を押されていたのにも関わらず、相葉くん似の某氏は、成人済みの人のお酒を搾取

その後も搾取搾取搾取

挙げ句の果てに「煙草いいですか?」と聞いてきた

なんやねんこの19歳…とか思っていた

ちなみに、さすがに年齢確認された店で未成年が吸うのはまずいと反対し、吸わせなかった

電車の都合により、途中であかちゃんさんが抜ける

その後は鍋を囲んでROM交換バトル

完全にポケ勢

対戦相手はえぴおんさんであった

バトルボックスにいたのは、ヘラアロートドンゲンガナンス@1みたいなの

まったく使ったことのないパーティだったので、とりあえずガルーラを入れようとを探すも無邪気秘密とかいうわけわからないやつしかいない

おまけにクレセも瞑想しかいない

もっとまともなポケモンいないんか…って思ってたらサザン発見

さらに、陽気グロ捨て身不意地震とかいうわけのわからないガルーラを発見

陽気グロ捨て身ってなんやねん…と思いつつ採用

結果組んだのは、軸っぽいヘラアロートドンを残し、ガルーラと受けを崩すサザンガモスを突っ込んだ

向こうのパーティは、僕はオフ用に組んでいたパーティ(ガルガブクレセドランボルトゲッコウガ)のまま

中身を把握していたのでラッキーとか思っていた(データ飛ぶ対策で育成済みはほとんどバンクにいた)

対戦結果としては、ガルボルト対面でクレセにサザンを合わせようとしたらつっぱられ、、最後は不意択に負けて敗北

なんでクレセおんのに引かんねんとか思ってた

ちなみに、パーティ単位でサザンが重すぎることにも気付けたのでそこは収穫だった

ラストオーダーが近づいてきたが、見事に鍋はノータッチ

全員の対戦が終わり始めるあたりでディッシュさんが抜けた

そしてその後は残った5人で急いで鍋を消化

焼き鳥もあった

鍋に麺がくっついて、焼うどんみたいになっていた

まあ普通に美味しかったので良いのです

そして店を出て、戎橋付近でりゅうさん、コシヒカリさんと別れ、最後は駅で3人とも解散

こんな感じでした

 

やっぱポケモン知ってる人と直であってポケモンやることほどたのしいものはないです

絡んでくださった方々ありがとうございました(╹◡╹)

 

 以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使命感で書きました

書かねばいけないと思いつつも書かなかった僕

f:id:pentasan3:20161125195724j:image

 

 

【オフレポ】11月12日 あみゅグラバーin道頓堀 前編

バジルと申します

先日、道頓堀で開かれたニコバー、あみゅグラバーに参加して来たので、そのオフレポです^ ^

拙く長ったらしいですがお付き合いいただけたらと思います

ちなみに文才皆無なので微塵も面白くないです

そっちを期待しているなら速やかにブラウザバックを推奨します(;^ω^)

 

 

〜家から会場〜

 

当日8時ごろ起床

会場のルートや電車、開始時間などを一切把握していない沼プレイング

起きてすぐ調べ始める

調べると会場は12時15分で、なんと11時台の電車に乗っても余裕だった アド

その余った時間で準備をしつつ、あとはだらだらツイッターみたり、アニメ(灼熱の卓球娘)をみたりしていた

卓球娘は、正直つまんないから切ろかなあとか思っていたが、キャラがすぐ赤面したり、深い絆なんかが描かれており、百合要素がなかなか強いため視聴は続行することにした

さて、予定通りの電車に乗るが、時間が中途半端なので途中でパンを買うことにした

前のバッヂバーに行ったときは時間の割に品が少なかったので、あらかじめ何かを食べておくことに

買ったのは、「チョコデニッシュ」「ピーナッツサンド」「ピザパン」「フランスパンの中にソーセージがあるやつ」そして安定の「午後の紅茶 ミルクティー」

ちなみにぼくはミルクティー信者です

ミルクティー、カルピス、コーヒー牛乳は最強

特にカルピスを考えた人には是非とも国民栄誉賞を受賞していただきたいと思う

時間の関係上、ピザパンとフランスパンの(ryを食べ、残りは後で食べようと思い保存

そこから最寄りのなんば駅に着き、今度はすぐそこのローソンで差し入れ用の飴ちゃんを買う

2分悩み、カルピス味の飴に決定

リアルの間では超のつく方向音痴で名高い僕だが、前に行ったこともあり、少ししか迷わずに済んだ(普通に迷った)

なかなかわかりづらいところにある

こんな感じ

f:id:pentasan3:20161114010435j:image

開場下に着くと、面倒なのでエレベーターで一気に開場のある4階へ

すると

 

めっちゃ並んでたムムム(´⌒`)

 

どうやらエレベーターをつかうのはまずかった

螺旋階段に並んでた何十人もすっ飛ばして、最前列になってしまう

ものすごく白い目で見られた

これはあかん…………

そうしてあたふたしてたら、ちょうど開場の時間 ピンポイント

そうしてほぼ最前列で開場入りすることに

本当にすみませんでした 悪気はなかったんです

 

 

〜1部〜

 

開場に入ったら、グラとあみゅがお出迎え

あらかじめ頼んでいたグラ作の名札をもらう こちら

 f:id:pentasan3:20161114020944j:image

なかなか上手い

渡される際に「バジルくんやんね?」とあみゅが僕の顔と名前を覚えてくれていた

正直すごくびっくりした

入ってすぐ右のテーブルにつく

となりに一名やってきた(名前はわからない)

その後1、2部で唯一面識のあったkumaさんと連絡を取り合い、無事同じテーブルに着く

見た目について感じることはなく、声も動画のままだった

(´ー`*)ウンウンとしかいいようがない

まあ1部は同じテーブル内で話すということはなかったため、特に何も起きず

ちなみに、隣のテーブルのすぐそこに、前回のバッヂバーでお世話になったおすけさんとzkさんがいたが、コミュ障が発動してしまい軽く会釈して終わってしまった

本当に失礼でした 申し訳ありません

まあそんな感じで1部開始

開始の時に、同じテーブルのひとに買った飴を配った なかなか美味しかった

はじめは2人が参加者全員に、どこから来たかとか、社会人か学生かとか、そんな感じのことを聞いていた

途中、「ラスフェス見た?」という質問に対して正直に見ていないほうに手を上げようとしたら、だれもいない

あげるのをやめようとしたらそれを見事あみゅに見つかってしまい、「おいおい」みたいな感じのことを言われた

いや、見たかったけどシーズン終盤はレートやっちゃうよね

その後質問コーナー

紙に質問を書いていく形式

僕がした質問は3つ

・第6世代の環境はどうだったか

・なぜ急にグラの絵が上手くなったのか

・あみゅの某22勢を煽るようなツイートについて

と、なかなかきわどいところを攻めた

1つめの質問については、

ガルーラが強かったが、いろいろ開拓されていてマンネリ化しなかった あと1年6世代をやれと言われてもできる とのこと

同意見である

2つめの質問については、前から上手かった とのこと

はあ…🤔

そして最後の質問だが、(これが本命)

煽ってるつもりはない 本人曰く、前よりはだいぶマシになってる

らしい

よくわからなかったが、本人の口からこれについて聞けたので満足

ちなみにこの質問は、「りー」という人に質問しろって脅されたのでやりました

僕の意思ではありません @risan_poke

その他に、「7世代で注目してるポケモンは?」とか、「蕎麦食うな」とか「納豆の声」とか、そんな感じのネタが飛び交っていた

正直、最近はかなりニコニコから遠ざかっていたので、その辺のネタがあまりわからなかったのが悲しかった

注目してるのは、カプ系とアローラペルシアンらしい

質問が終わると、最後はクイズ

あみゅ編のクイズの上位入賞者はサンムーンのロムが貰えたが、ラスフェスを見ていない僕はまあ無理だろうなあと思っていた

こんな感じのものでした

結果は、グラ編2点 あみゅ編4点 もちろんロムはゲットできず

一番自信があった問題が「アグノム種族値は?」なあたり、完全に戦闘民族

まあ足せば終わりなんですけどね

そんな感じで1部が終了

席が暑かった

 

 

 〜2部〜

 

kumaさんと同じテーブルにつく

その後、同じテーブルにらびぃさんとフーにょんさんがやってくる

2部は飲み会形式なので、4人しかいないのはディスアドやなあと思っていたら、女性の社会人の先輩後輩(HNも「せんぱい」と「こうはい」だった)がやってきて6人に 

その社会人のなかの1人の名札に描かれた絵はライチュウだった

となりに座って来たので、ライチュウアンチのkumaさんは困りはてていた

はじめは少しポケモンの話をしていた

しかしそれもなかなか続かず

そこで席を回ってきたグラがやってくる

早速その女性の社会人2人に話しかけるグラ

その後、学生か社会人か、と聞かれる その女性2人以外全員学生だった

次に、「グラとあみゅどっちが好き?」と聞かれた

「どっちも好きだけどあみゅさん」と答えると、感情のない声で「帰れ」と言われた

この人心が狭いと思った

僕ともう1人のあみゅキッズに対しての扱いは明らかに邪険だった

また、出身を聞かれたので大阪と答えると、

「関西弁喋ってください」

「なんでやねん」

「おおさすが」

会話がいろんな意味で成立していたらしい

そして、社会人のつらさについての話が始まる

グラの会社はツイッター見る限りホワイトだが、時には朝4時くらいまで作業していることもあるらしい

そしてそんな時に囲いのツイッターアカウントであるポケモンたちのクソリプが来て困っているとか

時にドゴームは毎朝微妙にずれた時間に送ってくるそうなので、手動と思われるようだ

熱心な囲いだと思った

グラが去ったあともその辺の会話をしていた

すると大学生のらびぃさんもフーにょんさんも、バイ社畜であることが判明した

週5、6日毎日何時間も働いているらしく、ほぼ毎月100時間以上働いているらしい

大学生から社畜やってどうするねん…と思っていた

また、文系は大学行かなくていいそうなので、文系になります

終盤になると、あみゅが席にやってくる

さっきのグラの態度にクレームをつけると、「じゃあ俺らの嫌いなところは?」と聞かれた

僕は特に答えなかったし、嫌いなところはない

正直何話したかあまり覚えていない

そんなこんなで適当に飲み物と出てくる一品(枝豆、唐揚げ、ポテトサラダとか)を摘みつつ会話をして、2部は終了

もっとノンアルコールのバリエーションを増やしてくれ

いろんな人と普段話さないことを話すのは楽しいしいい経験にもなると思う

 

 

〜3部〜

 

kumaさんは振込みが遅れるという沼プレイをかましており、2部までの参加だった

僕はトイレに行ってそのあと挨拶をして別れようと思ったのだが、気がついたらいなくなっていた

店から出ておいかけようとしたら、出てすぐに嵐の相葉くんみたいなSnowで見覚えのある人と、黒くてこんなMii見たことあるなあという感じの人が立っていた

まさかと思ったが、黒い人の声がCASで聞いたことがある声だった

そこで確信

「あげはさんですか?」

はいビンゴ たいあり

ここで、いつのチーム戦で組ませてもらってるあげはさんとえぴおんさんにご対面

あげはさんは†顔出し†をしているので驚かなかったが、ただのイケメンだった

f:id:pentasan3:20161114020650j:image

えぴおんさんはものすごくイメージ通り Miiに似ていた

こんな感じ

 f:id:pentasan3:20161114020557j:image

しかしkumaさんを追っていたので、「ちょっと降りてきます」と言って追うことに

そしていない

 f:id:pentasan3:20161114020830j:image

なるほど

🤔

ということで、んじゃあ上がるか〜と思ったら

螺旋階段には長蛇の列 

1部の時にエレベーターですっ飛ばしたこともあって罪悪感が邪魔をする

エレベーターを使えば合流できるかもしれない しかし大勢の人を抜かしてしまう

それだと2人と同じテーブルにつけなくなるかもしれない

やばいやばいやばいやばい

これ下手したらぼっちなるぞ?

おいおいおいおいおいおい

やっちまったああああああああああ

と1人心の中で実況していた

結果、列に並ぶことにした

そしてぼっちになりました

ルールを守るのは大事だけど、破る時を見定めるのも大事

破るならこの時だった

完全なるプレミ

わざわざ大阪に来てくれたのに同じテーブルにつけなかったら、半分以上意味を失ってる

嗚呼、なんということでしょう

さて、まあいつまで嘆いても仕方ないので入って右手のテーブルに着く

そこには先に女性2人(KOHさんとさださん)が座っていた

そしてその時気付いたのだが、めちゃくちゃ女性が多い

下手したら1/5か1/4くらいいた

1、2人だったバッヂバーとは大違いである

この辺にリスナー層の違いというものを感じた

その後、がれきんさん、らびぃさんとぺとりざらさんがやってきた

テーブルの男女比が3:3と同じで、正直話ができるか超不安だった

僕は1、2部での疲れと、2人と同じテーブルにつけなかったことで萎えていて、しばらく進行をがれきんさんに一任していた(屑)

どこからきたか、とか、どっち目的か、とか、そんなありきたりのものばかり

一言二言ですぐ会話が途切れ、これはあかん…と思っていた

そんなときにまたまたグラが登場

積極的に話を展開していき、一気に盛り上がった

これまでの空気が嘘のように、会話のテンポもあがった

そして会話に参加しながら「この人すげえ…」と感心していた

まさに潤滑油

サイクル使いだけあって、会話のサイクルを回す能力にも長けているようである

実況やってる影響というより、これは人柄だと思うが、やっぱり凄いとしか言いようがない

そんな会話の中で、さださんとグラが話していると、途中からすごくさださんが饒舌になりだした

はじめはなかなか話されなかったが、グラの発言をきっかけに火がついたようである

「殴り合い」とか物騒な単語まで飛んでいた

また、重度のyu-riガール(キッズ)であることも判明

グラに挑発されると急にパワフルになりだしたあたり、リアルギルガルド

ブレードフォルムチェンジ!

完全にyu-riさんリスペクト 有能な囲いである

グラが席を離れた後も会話は続いていた

主にKOHさんを中心にお酒の話をしていた

名前だけで何を何で割ったものかをほぼ暗記しており、

この人飲む人だ…とか思っていた

遠征先で飲みすぎで潰れるのはやばい

ちなみにがれきんさんは途中で隣のテーブルまで遠征していた

料理が普通に美味しくて、これはお酒も進むやろなあとか未成年ながら思っていた

そのほかにもどんなパーティを使っているか、とか、レートはいくつか、とか

年齢の話はやめてください 圧倒的最年少である

またまた終盤にはあみゅがやってきた

あみゅは席に着くと開始早々

「この席の中で一番年上なのは?」

という暗黒の択ゲーを持ちかけられる

怖すぎて解答を放棄する始末である

その後、「隣の机に行きたくない…」と言い出す

ちなみに隣のテーブルには、ワキトスrefuがいた

そんな感じで会話をしていき、3部終了

終了間際にペリキュアを歌わされるグラだったが、歌詞がわからないということで楽曲を停止させる始末

わからなくても最後まで歌ったバッヂ以下

そして最後にあみゅグラと握手をして退店

これであみゅグラバーは全て終了である

 

 

〜あみゅグラバー後〜

 

文字数とかで次の記事で書きます

近いうちにあげます(多分)

 

 

ではでは〜٩(>ω<*)و

 

 

 

 

 

 

 

長期間の使用構築【夜明け杯とかとか】

どうもバジルです

S15あたりからずっと使って煮詰めていたパーティですが、限界が見えてもう使うこともないと思われるので公開します

ちなみに半年くらい前の京大カップで優勝したパーティからあれこれ考えた感じです

 

一応優勝した時のパーティは、

 

 

ガルーラ 意地AS メガ

グロパン 秘密 不意 雪崩

 

ガブリアス 意地AS スカーフ

逆鱗 地震 エッジ 炎牙

 

ゲンガー 臆病CS メガ

祟り目 ヘド爆 催眠 道連れ

 

バシャーモ 意地has 襷

フレドラ 岩石封じ 鬼火 守る

※ライカさんのやつ

 

ボルトロス 穏やかhd 残飯

放電 どくどく 守る みがわり

※ 1回も出しませんでした

 

マリルリ 意地AB オボン

アクジェ じゃれつく 馬鹿力 はらだいこ

 

 

です

だーいぶまえに書いた記事では並びしか書いてなかったのでまあその詳細です

バシャの鬼火展開からグロパンや太鼓していく感じ

 

しかしこのパーティは、異常なくらいマンダが無理でした

ボルトも電磁波がなく、襷枠はストッパーでなく、ガブも意地なので舞われたら抜けない

どのくらいかというと、舞われたらたいありくらい無理です

実際、その時のオフでマンダ入りには1人しか当たらず、その人には負けています

なので、マンダ軸勝てるようにする、というのがおおまかな課題に

 

 

ボルト図太いにすれば解決やん

 

 

 

 

オボンを取られたマリルリの枠の迷走が始まりました

 

しかも、ガルーラだとカバで止まる、催眠ゲンガーがガルーラに安定しなさすぎるなどなど

様々な点が見えてきまして、結局これだ!という枠は見つからなかったので、

今回公開します

 

 

このパーティは、シーズン17序盤や、夜明け杯などで使用していましたが、

結果は芳しくはありませんでした

とはいえ面白いしもっと良いものにできると考えてるので書きます

まあORAS終わりましたけどねw

 

 

 

 

 

ガルーラ 意地hAs メガ

グロウ 秘密 不意 みがわり

 

Hが197で、みがわりをスイクンの熱湯、クレセのサイキネを耐える調整のやつです

後述するバシャーモと組み合わせて物理受けを起点にし、一気にパーティ崩壊を狙います

しかしこのガルーラは猫捨て身ガルーラで止まること、ゲンガーに打点がないこと

この2点が致命的でした

だからといって何かを抜くと、その瞬間コンセプトが破綻してしまうので、なんにも出来ません

 

 

 

ガブリアス 陽気AS スカーフ

逆鱗 地震 がんぷう 炎牙

 

現環境(?)ではスカーフなら陽気だと考えています

ミラー意識がやはり大きいです

これ使ってガブミラー負けたことありません

ついでに舞われた後のマンダもケアできなくもないですし、雨エースも基本抜けます

また、使ってみるまでわかりませんでしたが、がんぷうが意外とよかったです

スカーフがんぷう考えた人すごいです

ただ、無振りゲッコウガが逆鱗で乱数と知った時は驚愕しました

 

 

 

ゲンガー 臆病hbs ラム

祟り目 ヘド爆 鬼火 道連れ

 

うわさのhbゲンガーの調整です

 ガルゲン両選出がすごく強かったのですが、あまりにも両選出しかしないので

「これメガじゃなくてよくないか?」と思い、ラムかナモで迷いましたがラムで採用

ラムにすることでカバルドン展開を防げたり、ガルーラの氷や火傷による道連れ透かしをされるリスクを大きく減らせ、なかなか使ってて面白かったです

まず読まれないですし、強いと思いました

火力ないですけど、鬼火の定数ダメと祟り目でなんとかなります

ちなみにナモだとはたきを耐えれたり、サザンにも勝てたりします

 

 

 

バシャーモ 陽気has 襷

はたき がんぷう 鬼火 守る

 

つっこみどころ満載のバシャーモ

Sは1加速でメガゲンを抜き、Hは222メガゲンのヘド爆+毒を耐え、

Aは167ゲンガーをはたきで確定2

この調整にすることで、初手ゲンガーでははたきを安定にできます

みがわりがうざいですからね

襷がんぷうでアローを屠る快感が忘れられず、まさかの一致技無し

鬼火はたきで相手を消耗させ、アローにも突っ張れるようにがんぷう搭載、という感じ

ゴツメをはたいて退場することで、クレセスイクンをみがわりからグロパンのサンドバッグにできます

ここからガルーラで抜いて行くのが主な筋です

火力は絶望的になく(がんぷうで耐久アロー落とせない)インキャにも打点がなく使いにくすぎるポケモンでしたが、まあこんな構成だとは思われないので大丈夫です()

 

 

 

 ボルトロス 図太いHB オボン

10万 めざ氷 巧み 電磁波

 

普通のやつ

主にマンダ入りに出して行きます

とくにいうことはないけど、挑発と巧みはどっちもどっちだと思った

以上

 

 

 

マリルリ 意地HA 鉢巻

アクジェ 滝登り じゃれつく 馬鹿力

 

バシャーモサイクル崩壊のプロ

後出しインキャを屠ります

お試し半分で使ってみたんですが、思った以上に強かったです

はじめはABでしたが、HAだと耐久電気の10万を1発くらい耐えられるので、Hに振りました

はたきが非常に欲しいですが、水技の一貫も捨てがたく、難しいです(切るなら滝)

 

 

 

まあこんな感じです

マリルリの枠は迷走しまくってたので鉢巻を紹介しましたが、

それ以外にラム太鼓とか、メイクンとかいろいろ使ってました

ですが最終的に良いものに至らず、このパーティは諦めました

 

ゲンガーといいバシャーモといい、変なポケモンをなぜか思いついてしまうので、

これは良くないと思いました

 

11/6のオーキ堂の大会、11/19の京大カップに出られる方がいれば、その時はよろしくお願いします

ここまで読んでくださってありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P.S.

 

f:id:pentasan3:20161104224540j:image

 

 

 カントクは神